無印のエイジングケアシリーズ「エイジングケア導入液」は長く愛用できる優秀アイテム

20151028
健康的な肌を維持するためには、

肌のバリア機能を高めてニキビやカサカサの

乾燥肌を防ぐ必要があります。

そのためには、

肌をたっぷり保湿させることが大切です。

私はニキビや乾燥に悩まされていたので、

保湿効果の高い化粧水を買うようにしています。

私が最近愛用しているのが、

化粧水前の導入液です。

導入液を化粧水の前につけると、

化粧水の浸透率が高まり、

肌への保湿効果を高めてくれるのです。

私は無印の

「エイジングケア導入液」を使っています。

この導入液は、岩手県釜石の天然水を

使用していてとても肌に優しいです。

テクスチャーはさらっとしていて、

いかにも化粧水が

浸透してくれるという感じです。

香りもオレンジのような

柑橘系の爽やかな香りがします。

使う度に香りで癒されます。

10種の天然うるおい成分と5種の

機能成分配合されているので、

肌のうるおいを護ることが出来ます。

導入液を肌に塗ると、ひんやり冷たくなって

浸透していくことがわかります。

その後でセラミド化粧水をコットンで塗ると、

この導入液を使わないときよりも

ずっと肌への浸透が良いです。

スポンサードリンク

冬になると特に口周りが乾燥して

カサカサに粉をふいていました。

でも、この導入液を使っているうちに、

冬になっても粉をふくことはなくなりました。

量がたっぷり入っているので、

コットンにたくさん取って

バシャバシャ使ってもあまり減りません。

導入液はたっぷり使いたいので、

この量はとても嬉しいですね。

他の導入液も試してきましたが、

お値段が高いせいで長く続け

られないことがありました。

このエイジングケア導入液はその

点導入液としては安いお値段だと思います。

おかげでずっと長く使うことが出来ます。

このエイジングシリーズが気に入ったので、

「エイジングケア化粧水・高保湿タイプ」も

使っています。

この化粧水も導入液と同じく

オレンジのような柑橘系の香りがして、

使うことが楽しみになりました。

しっかりと保湿してくれて、

でも夏はベタベタしないという優れものです。

化粧水後に肌を触ると、吸い付くような

肌になっていてとても嬉しくなります。

同じシリーズの

「エイジングケア高保湿クリーム」も

使っています。

白い色のクリームで、

テクスチャーは少し硬めです。

でも、それにしては良く伸びるので

コストパフォーマンスに優れています。

化粧水後の肌に蓋をしてくれて、

水分の蒸発を防いでくれています。

このシリーズは

無香料・無着色・無鉱物油・弱酸性・

アルコールフリーで

肌に優しい配合なのも良いと思います。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です