マジョリカマジョルカのマスカラが落ちないときの裏ワザ!ラッシュエキスパンダーは素晴らしい!

20150807

私は結構長い間、イミュのお湯で

落ちるマスカラを愛用してきました。

お手軽で使いやすいこともあり、

スポンサードリンク

現在も短時間の外出時などは良く使います。

しかし、お湯落ちマスカラ系は

結構ポロポロ落ちて汚くなるし

(いわゆるひじき状態の黒い繊維が顔につく)、

目に入ると痛いのです。

多くの女性がそうであるように、

私もお買い物が好きなので、

いいなと思って買ったものの

使わずに眠っていたマスカラがありました。

そこにあったのが、

マジョリカマジョルカの

ラッシュエキスパンダーです。

ウォータープルーフのマスカラで、

くし型をしており塗り

やすい仕様になっています。

口コミサイトの評判もよく、

パッケージもなかなか

乙女心をくすぐる可愛さです。

しかし、マジョリカマジョルカの

ラッシュエキスパンダーを

避けていたのには理由がありました。

まず、私が不器用であるためマスカラが目の

周りに付くことです。

近頃はなかなか上達したもので、

さほど目の周りを汚さずにアイメイクを

完了させることができるようになりましたが、

このウォータープルーフというのが厄介で

なかなか皮膚から落ちてくれないのです。

メイク中のこの惨事に対応できずに

お蔵入りしていたというわけです。

のちに綿棒に油性のクリームをちょっとつけて

こすると落ちやすいと気付き、

スポンサードリンク

対応できるようになりました。

しかしお湯落ちマスカラと

比べてウォータープルーフのマスカラが

化粧技術を必要とすることは事実でしょう。

さらに、ウォータープルーフの

マスカラは落とすのが超大変だと

思っていたことが

倦厭する原因の第二位として挙げられます。

普段使っているクレンジング料が

オイルクレンジングや激落ちタイプなら

いいかもしれませんが、

私はオルビスのリキッドクレンジング

なるものを愛用していた為、

太刀打ちできませんでした。

この件に関しては、

これもお買いもの衝動の末にたどり着いた、

マスカラ専用リムーバーに出会ったことで

劇的な解決を見ました。

マスカラと同じような形状をしたリムーバーで、

透明な液をマスカラを付けるように

まつ毛に乗せることで、

ティッシュでつるっと落とせます。

これら二つの欠点を乗り越えて、

現在私はマジョリカマジョルカの

ラッシュエキスパンダーを使用しています。

それなりに手間をかけても

これを使うのには理由があります。

その一つはやはりウォータープルーフ

と言ったところでしょうか、

メイク崩れしないのです。

朝つけたときから

夜メイクオフするまで

まつ毛に一切のへたりがありません。

素晴らしい。

ひじきもつかない。

そしてくし型の先端が

まつ毛をきっちりセパレートし、

黒く太く長く!

見せてくれます。

やはり油断をすると瞼にくっきり

まつ毛のあとをつけてしまうのが難点ですが、

そのデメリットを補って

余りある出来栄えだと思います。

お湯落ちマスカラのひじきにうんざりしている

方にはぜひお勧めしたいマスカラです。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です