日本酒の化粧水は大容量で安いし肌が健康になる!菊正宗が超おすすめ!

20151023
実は根っからのスキンケアマニアの

私が数年愛用しているお気に入りの

コスメがあるんです。

スポンサードリンク

基本いいなと思ったものは、

試す主義で合わなければ

ドンドン違う商品を試す位、

熱しやすく冷めやすいのですが、

この商品だけは、

ずっとリピートしているんです。

某高級化粧品メーカーのコスメ一式も何回か

使用したことはありますが、

やっぱり高額なだけあって肌には

効いているような気はするのですが、

やはり継続して使用するにあたって、

価格はお財布に優しいほうが魅力的…。

もったいないからと言って、

チビチビ使っているより、

思う存分使用してお肌に栄養を与えたいと思い、

某高級化粧品メーカー

卒業を決意しました。…流石に未練やこれを

使用しなくなったらという恐怖心がなかった

訳ではないのですが、思い切ってやめました。

個人的に歴史に大変興味があったので、

現代のようにコスメが溢れていない時代、

どのようにしてスキンケアしてお肌を

美しく保っていたのか調べることにしました。

様々な情報の中で

一般的にも知られている物も多々ありましたが、

その情報にもっと手軽に身近に感じる

ものはないかと探索を始めました。

スポンサードリンク

そう、某高級化粧品メーカーのパッケージの

成分表示です。

麹(コメ)発酵エキス!

これは日本人に馴染み深い、

お米を発酵させてつくる美容エキスです。

昔からお米のとぎ汁や籾殻はお肌を白く、

柔らかく美しくするとの情報がありましたが、

なかなか身近すぎて、相当の美容家で無い限り、

見逃しがちなシロモノですね。

でももっと使いやすいものがいい、

お米の発酵の工程を見ると、

糠床、味噌、醤油…。

おっと、食事や調味料の

話ではありませんよ(汗)…最後にお酒です。

日本人に馴染み深いその名の通り、日本酒。

実はこの美容法を恐らく日本で

一番に実践したであろう人物がいるんです。

今で言うスーパースターである、

歌舞伎役者です。

昔はメイク落としが無いため、

肌にものすごい負担がかかっていたと聞きます。

そのため、肌荒れを抑えるため日本酒を

肌に振りかけ、(化粧水代わりですね)

人前にお出ましになったそうです。…ならば、

私も日本人として恩恵に肖りたいと、

日本酒コスメを探してみました。

そしたら、出てくる出てくる!(笑)

しかも、有名酒蔵メーカーの菊正宗より、

なんともありがたいお値段で見つかりました。

しかも500mlの大ボトルです。

乳液も洗顔料、

メイク落としまで販売されてます。

今までつぎ込んだお金の半分以下のお値段で

タップリ浴びるように使用しています。

私の肌にはあっているようで、

お陰で今まで以上に肌が健康になったようです。

お酒の匂いや刺激が苦手じゃない方でしたら、

ぜひ使っていただきたい商品です。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です