資生堂dプログラムのピンクの化粧水を愛用中。モイストケアローションでツルツルスベスベ肌に

20150828
私は元々肌が弱く、合わない化粧品だと

湿疹がでてしまう敏感肌です。

しかもエタノールで肌が赤くなってしまう為、

スポンサードリンク

エタノールフリーのものでないと使えません。

様々なブランドの

様々なラインを試してきましたが、

なかなか良いものに出会えずにいた時、

ドラッグストアで一目惚れしたのが、

資生堂のdプログラムでした。

早速化粧品カウンターのお姉さんの

カウンセリングを受けて、肌に合うものを

選んでもらってから購入しました。

私が勧められたのは、

ピンクのパッケージの乾燥肌用のものでした。

早速使用してみると、

肌がもっちり潤ってスベスベになり、

気になっていた乾燥が改善されました。

勿論ピリつきもないですし、

トラブルもおきません。

何より、

肌に載せた時の「あ、肌に染み込んでいく!」

という感じが大好きです。

使ったそばから良いと感じられるのは、

大事なことだと思います。

それ以来しばらく

気に入って使っていたのですが、

一時期知り合いの付き合いで別の

化粧品を使っていました。

正直物足りなさを感じながらも、

性格上断ることもできず、

dプログラムに戻りたい気持ちを

スポンサードリンク

抑えつつ数年過ごしました。

ある時事情が変わってその

化粧品を使わなくて済むようになり、

dプログラムに戻ろうと決心したのですが、

数年前の肌とは変わって来ているはずなので、

今でも合うかどうか心配になりました。

そこで今度は資生堂の

カウンターに行ってスキンチェックしてもらい、

豊富なラインナップの中から

合うものを紹介して貰うことにしました。

そこで勧められたのは、

なんと結局前使用していたのと

すっかり同じdプログラムの

ピンク(モイストケアローション)でした!

再度使ってみるとやはり、

以前と同じように肌が喜んで

吸収していく感じが変わりませんでした。

期待を裏切らない使用感で、

思わず「今までごめんね!ただいま!」

と言いたくなりました。

ツルツルスベスベ肌になり、

気になっていた頬のブツブツも

使用するうちに無くなりました。

肌に合う化粧品を使っていると、

スキンケアの時間が

楽しみになるのでケアにも力が入り、

さらに肌が良くなっていくという

相乗効果も生まれます。

これまで私は

ポーラやコーセーなどの高級ラインから、

プチプラものまで

あらゆるスキンケアに手を出してきましたが、

価格も手頃でパッケージも

可愛くスベスベ肌になるこのdプログラムが、

一番の私の相棒です。

年齢のこともあるので、

定期的にスキンチェックをしてもらいますが、

そこでdプログラムを

やめるよう言われない限りは使い続けます!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です