フローフシのモテライナーリキッドはアイメイクの必需品!太くも細くも描ける!


私はフローフシのモテライナーリキッド

TAKUMIがオススメです。

フローフシは熊野筆を使ってることで有名ですが、

スポンサードリンク

このアイライナーは毛先が

しっかりしていて毛羽立ちにくく、

太くも細くもラインが描けます。

また程よい茶色で目元が重くなり過ぎなく、

仕事からプライベートまでシーンを

選ばずに使うとこが出来ます。

実際に使ってみると茶色は

睫毛と馴染みやすいので、

黒よりも茶色の方が

日本人の目に合っているような気がします。

ラインを描いた後はすぐに乾くので、

多少瞬きしても皮膚に

移りにくいようにも感じます。

スポンサードリンク

私は奥二重なので直ぐに瞬きを

してしまうと瞼にリキッドがついてしまい、

いつもラインを描いた後に手で

パタパタ目元を乾かしていました。

でも、このアイライナーを

使いその必要がなくなりました。

忙しい朝に「すぐ乾く」のはとても

嬉しいことです。

また液が結構入っているのも

コスパ面で評価したいところです。

毎日使うものなので、直ぐに液が無くなると

忙しい中買いに行くのも結構大変だし、

お金もバカになりません。

フローフシシリーズはデザインも高級感があり、

外資系化粧品と言われても

分からないように思います。

それだけではなく、

ペンのカットも持ちやすくなっていて、

ラインを描くときにブレにくく、

綺麗なラインが描けます。

他のシリーズも使ってみたいところですが、

ひとまずこのTAKUMIの

茶色がとても重宝しているので、

これからもリピートしたい商品です。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です