資生堂 ホワイトルーセント ブライトニング バランシング ソフナーで美白をキープ!


20歳を過ぎたらお肌の曲がり角と言われますが、

夏の強い日差し、曇りの時の紫外線など、

お肌の敵は日常の隣り合わせです。

スポンサードリンク

私はオーストラリアに住んでいます。

日本とは比べものにならないくらいの

紫外線を毎日浴びます。

友人の中には、

シミ、ソバカスが増えている人もいます。

そんな時、この資生堂ホワイトルーセント

ブライトニングバランシング ソフナーの

エンリッチド化粧水と出会いました。

保湿力が非常に高く、美白の効果もあります。

これは私流ですが、コットンは使わず手のひらに

3滴くらい広げて顔全体に伸ばします。

そして手に余った化粧水を腕や足に伸ばして、

乾燥肌を守っています。

毎日のケアとしては朝、

化粧水をつけて日焼け止めを塗るだけです。

スポンサードリンク

オーストラリアに2年住んでいますが、

シミもソバカスもできていません。

もちろん、海でサーフィンもしますし、

日中、日傘をさしていません。

夜は化粧水とオーストラリアでは

有名なホハバオイルを数滴顔全体に

全体に伸ばしています。

化粧水だけでは保湿力に欠けますが、

ホハバオイルを

塗ることで保湿力をキープできます。

こんなズボラなお手入れですが、

オーストラリアにいるのに、

ほとんど日焼けをしません。

体質にもよると思いますが、

この化粧水のおかげで

美白が保てているのだと思います。

そして、

私がこの資生堂の化粧水を愛用している理由は、

やはり入れ物もスタイリッシュで可愛いことです。

部屋に置いていても格好いいシルバーの

キャップにシルバーの艶やかなボディです。

また、旅行のときにカバンの中に入れても

中身がこぼれにくいのも非常に便利です。

オーストラリアの

生活で欠かせない資生堂のホワイトルーセント、

ぜひ試してみてください。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です