竹炭石鹸の効果は?脂性の敏感肌もスッキリ?化粧崩れの心配なし!

20151026
次々と登場する、

韓国発の美容製品を使っていると、

やはり韓国は東アジアの

美容先進国だと納得せざるを得ませんね。

石鹸にも竹炭石鹸という

素晴らしいものがありました。

母がデパートの韓国フェアで買ってきたもので、

使ったときから気に入っていました。

匂いはあまり良くないですが、

肌の汚れ落ちの良さ、

洗い上がりのさっぱり感は竹炭がダントツです。

母の肌質は脂性肌、

私は敏感な上に混合肌なのですが、

こんなにややこしい組み合わせでも

竹炭は大丈夫でしたね。

母の脂性肌は、

乾燥によるシワができにくいという

利点はあるのですが、

化粧崩れにいつも困っていました。

竹炭石鹸の中には、竹塩も入っているので、

毛穴の奥の油まで根こそぎ持っていく

感じがして、とても爽快だったそうです。

夏場に使うと、

化粧もなんとか昼の

化粧直しまでは持ってくれたようでした。

私も使用してみると、

まず、あまり泡がたちません。

充分に手にのばしても、

このくらいの泡でいいのかな、

と思うくらい泡立ちは物足りなく、

石鹸なのに炭が入っているため手は真っ黒です。

これを顔に塗りつけるのは

少々勇気が要りますが、

念入りに顔を洗っていると角質が浮き上がり、

スポンサードリンク

洗い落としたあとの毛穴から

角質がポロポロと落ちてきたあとは、

つっぱらずしっとりとしていました。

泡があまりふわっとしていなくて、

ねっとりした感じがするのですが、

それが肌の

汚れに吸着して持っていくんでしょうね。

こういう微妙な使用感ですが、

慣れればどうということはないです。

また、肌への刺激も少なくて、

洗浄力が強いわりにはしっとり

とした洗い上がりです。

炭は脱臭効果もあるので、

汗の臭いが気になる場所も集中的に洗うと、

制汗剤いらずです。

また、頭皮にも使えて洗髪もできます。

普通のシャンプーと洗い上がりは違って、

どうしてもゴワゴワとなっている気もしますが、

そういう洗い上がりに慣れている

方ならいいのかな、という感じですね。

本当は、シャンプーでパサパサに

なった髪も竹炭石鹸で洗い続ければ、

ミネラルなども豊富に補給できて、

かえって髪本来の

質感を取り戻せるかもしれません。

シャンプーに関しては、

忙しいのでどうしても、

普通ので済ませてしまうんですけどね。

この石鹸は、

なくなってから探すのが大変でしたが、

ネット通販で購入できています。

アマゾンでは、3個入りで3600円くらいです。

安いものではないですが、

炭の効果はアンチエイジングにも効くんですね。

肌の老廃物の吸着効果は、

いま使っている石鹸のうちでは

一番かなという感覚です。

徹底して老廃物を洗い流すことで、

肌の透明感が日々増していっています。

小さくなった石鹸は、手を洗うときに使えば、

ハンドケアにもなりますね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です