アヤナスBBクリームの使い方は?少量でのびがよくしっかりカバーできる?


BBクリームはこれ

一つで化粧下地やファンデーションなど

いろんな役割をしてくれて、使い方も簡単、

スポンサードリンク

短時間でメイクができるので気に入っています。

でも、ちょっとカバー力が

足りないかなと感じることがあります。

カバー力がしっかりあって気に入っているのが、

ディセンシアアヤナスのBBクリームです。

紫外線対策をしっかりしているのですが、

黄ぐすみが気になるようになりました。

年齢とともに肌は糖化して老化していくため、

黄ぐすみが目立つようになるのです。

ディセンシアアヤナスは、板状粉体を

配合することで光を均一に反射させて、

黄ぐすみをカバーします。

小さな毛穴には化粧品の粒子が

入り込むのは難しいのですが、

微粒子のスムースクリアビーズは

小さな毛穴に入り込んで、

凸凹毛穴を滑らかにします。

気になる毛穴もカバーします。

頬や鼻の毛穴が目立って気になっていて、

メイクで隠そうとすると厚くなったり、

皮脂の分泌で逆に

目立ってしまうことがあったのですが、

ディセンシアアヤナスを使うようになって

滑らか肌に近づきました。

人に顔をじっと見られると毛穴が

目立っているのではないかと気に

スポンサードリンク

なっていましたが、

このBBクリームを使うようになってからは

あまり気にせずに人と会話できます。

使い方は少量でよく、

使用量が少なくてもしっかりカバーしてくれて、

あまり重たくなりません。

滑らかな伸びで使いやすいです。

逆にたくさんつけてしまうとヨレの

原因になるようです。

肌に優しいところもうれしいです。

乾燥肌ぎみで、冬になると肌が敏感になります。

メイクで乾燥が

ひどくなることもあり悩んでいました。

乾燥肌や敏感肌は、肌を保護するバリア機能が

低下しているため、紫外線やホコリなどの

外部刺激の影響を受けやすく、

メイクでトラブルが発生することもあります。

アヤナスのBBクリームは

ヴァイタサイクルヴェールで肌を保護します。

肌表面を覆ってバリア機能の代わりをして

外部刺激から守り肌の水分蒸発を防ぎます。

バリア機能を高めるには保湿が大切です。

ヒト型ナノセラミドを配合して、

肌の内側に潤いを与えます。

セラミドは保湿力が高く刺激が少ないので、

肌が弱い方でも安心できます。

冬場は乾燥がひどかったけど、

セラミドが配合されているからか、

アヤナスを使っているとそれほど

乾燥が気になりません。

コウキエキスはゆらぎ肌に

アプローチする成分です。

炎症を抑えてゆらぎ肌のトラブルを予防します。

何となくメイクをしているときの

肌トラブルが減った気がします。

肌に優しいけれどしっかり

カバーしてくれるので気に入っています。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です